松永 麻衣子
2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
松永 麻衣子/MATSUNAGA Maiko
パリところどころ

ポパイからはじまりMCシスター、プチセブン、ラヴィドゥトランタンなどいろいろな雑誌でファッションエディターとして働く。
1996年に渡仏。子供3人の母でもある。
パリ発おとなとこどものwebマガジン『chocolatmag』の編集長。
http://www.chocolatmag.com/
figaro japonオフィシャルサイト「パリの子ども事情、ときどきネコ」
http://madamefigaro.jp/paris/blog/maiko-matsunaga/list.html
MilK JAPON WEB ダイアリー「パリの12ヶ月」
http://milkjapon.com/writer/080_maikomatsunaga


日別アーカイブ: 2016年8月2日

順子さんのアドバイス。目覚めの生姜湯

生きていてよかったなーと思う瞬間は人によっていろいろだと思う。

私は大好きだなと思える人と巡り合ったり、おいしい物を好きな人と食べたり、自然のダイナミックに触れたとき。。。といろいろだけど、やっぱり人ってすごいと思う。

私の20代前半は順子さんのボディコンシャスのワンピースなくしては語れないほど大好きだった。ヒールは合わせずked’sのスニーカーとコーディネートしてライターの仕事をしていた。

まさか、モンマルトルのお家やフォンテーヌブロウ近くのお家に訪れる日が来るなんて! 人生ってすばらしい。こともあるんだ。

順子さんと過ごし、最後に生姜湯を朝飲むことを勧められた。

夫と私は次の朝から今朝も実践している。すごく体かきれいになる感じがする。

こうやって、すてきなことが伝染し広がっていく。日常にこういうことって沢山転がっているのだろう。それをどう選んでいくか? そんな自由を楽しんで生活していくのだ。


カテゴリー: 未分類 |