松永 麻衣子
2015年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
松永 麻衣子/MATSUNAGA Maiko
パリところどころ

ポパイからはじまりMCシスター、プチセブン、ラヴィドゥトランタンなどいろいろな雑誌でファッションエディターとして働く。
1996年に渡仏。子供3人の母でもある。
パリ発おとなとこどものwebマガジン『chocolatmag』の編集長。
http://www.chocolatmag.com/
figaro japonオフィシャルサイト「パリの子ども事情、ときどきネコ」
http://madamefigaro.jp/paris/blog/maiko-matsunaga/list.html
MilK JAPON WEB ダイアリー「パリの12ヶ月」
http://milkjapon.com/writer/080_maikomatsunaga


日別アーカイブ: 2015年12月22日

グランパレのルイ・ヴィトン展

子供達の冬休み第1週、次女は冬休み学校へ朝から夕方18時まで思いっきり遊びます。

長女は友達の家へ行ったり、家でゆっくり本を読んだり、自由に過ごしています。

長男はとにかく美術館好きなので、私はそれに付き合ってクリスマスまでほぼ毎日出かける予定です。まずはグラン・パレの『LOUIS VUITTON/VOLEZ VOGUEZ VOYAGEZ』展。

VOLEZ VOGUEZ VOYAGEZ という展覧会の名前の通り、歴代の旅に使われていたカバンをシーン別に展示してありました。

船旅ではカバンを開くとそのまま洋服ダンスになっている。時代を感じさせるアイテム。

展示の最後の方で、皮に線をつけたり側面に色を塗ったりするアトリエのコーナーもありました。作業を真上からカメラで撮っていて、大画面で見れるような工夫があり、手作業がきちんと見られます。

この赤い染料は唐辛子から採ったものだとか。さっと一筆で軽く触れるように塗りつけるのがはみ出さないコツ。ブックマーカーに使えそうだったので、持ち帰らせてもらいました。

info:    101番地シャンゼリゼのルイ・ヴィトンのブックコーナーで、写真家:松永学のchocokatpapa356jのcarnets d’images が 11冊とオリジナルプリントがBOXに入って発売開始! 詳しくは>>http://www.lheuredite.com/Manabu/Carnets.html

info: 12月4日に始まったこの展覧会は2月21日まで。入場料無料というのも魅力。出口ではポスターももらえます。オーディオガイドはフランス語と英語のみ、こちらも無料貸し出し。開催中の『PICASSO MANIA』と同じ入り口です。


カテゴリー: 未分類 |