松永 麻衣子
2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
松永 麻衣子/MATSUNAGA Maiko
パリところどころ

ポパイからはじまりMCシスター、プチセブン、ラヴィドゥトランタンなどいろいろな雑誌でファッションエディターとして働く。
1996年に渡仏。子供3人の母でもある。
パリ発おとなとこどものwebマガジン『chocolatmag』の編集長。
http://www.chocolatmag.com/
figaro japonオフィシャルサイト「パリの子ども事情、ときどきネコ」
http://madamefigaro.jp/paris/blog/maiko-matsunaga/list.html
MilK JAPON WEB ダイアリー「パリの12ヶ月」
http://milkjapon.com/writer/080_maikomatsunaga


月別アーカイブ: 11月 2013

1ヶ月で……..そしてプチ・アルバイト

今カレンダーを見てびっくり! あとちょうど1ヶ月半で今年も終わるんですね! そして、ちょうど1ヶ月前の10/17に3人でランチを食べ、カフェを飲み、そこで話していたことが形となって今朝パリを旅立った。

というのは、アーチストの河原真介さんから”例の鍋屋に行きませんか?”というメール。3人でゆっくり食事をするのは初めてだった。そこで真介さんがiPhoneの画面を見せながら、仕事のアイディアを話してくれた。「うん! 面白い! ちょっと作り始めちゃおうか」という夫シェフの一言で、この1ヶ月、なんと5つの企画のダミー版を3人で作った。3人ともほかの仕事をしながら空いた時間を上手ーく使って。そこは3人ともプロなので、すごいスピード! 企画の発案と制作、文などは真介さん。カメラは夫シェフ。私は編集者の立場で見守り&いろいろな形で記録。

そんな真介さんの留守を守るプチ・アルバイトをMOEがやることに。昨晩初めて真介さんの家を訪れたMOEの目は、作品とも言える部屋に釘付け。「面白い! 住んでみたい!」。鍵の掛け方、ヒーターのつけかたを教えてもらい、自分のカレンダーに予定を書き込んでいました。

子供達にこういうことを任せてくれる友人は有り難い。親や学校で教えたり体験することも大切だけど、プチ・アルバイト、とってもいい!

真介さん良い旅を〜。


カテゴリー: 未分類 |