松永 麻衣子
2013年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
松永 麻衣子/MATSUNAGA Maiko
パリところどころ

ポパイからはじまりMCシスター、プチセブン、ラヴィドゥトランタンなどいろいろな雑誌でファッションエディターとして働く。
1996年に渡仏。子供3人の母でもある。
パリ発おとなとこどものwebマガジン『chocolatmag』の編集長。
http://www.chocolatmag.com/
figaro japonオフィシャルサイト「パリの子ども事情、ときどきネコ」
http://madamefigaro.jp/paris/blog/maiko-matsunaga/list.html
MilK JAPON WEB ダイアリー「パリの12ヶ月」
http://milkjapon.com/writer/080_maikomatsunaga


月別アーカイブ: 10月 2013

やなせたかしさん。どうもありがとう!

ご冥福を心よりお祈りします。

長女もえが1歳の時に、なん百回も書かされたアンパンマンの顔。
そう,アンパンマンの顔(頭)はお腹の空いた人たちをなん百人も助けてきたんだった。
こどもたちやわたしたちに、いろいろなことを教えてくれたアンパンマン。
やなせたかしさん。
どうもありがとうございました。

これからもこのスケッチを大切にします。

やなせさんはお星さまになって世界を見守っている気がします。

このやなせさんが描いて下さったスケッチのいきさつは。。。母が語る。

娘が2歳ごろ、よく路面電車(清正公前から)で銀座に出掛けていた。4丁目の本屋教文館の前でやな せさんが自ら詩画集を売っていらした。買いたいな〜とパラパラめくってたら「あんまり可愛いので描かせてくれますか」と小さい紙に サラサラと。サインを して「価値が出るよ」と笑いながら下さった。舞い上がって若かった私は詩画集を買うのも忘れてその場を後にしてしまった。もう、40数年前の事です。ご冥福をお祈りいたします。

 


カテゴリー: 未分類 |