松永 麻衣子
2013年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
松永 麻衣子/MATSUNAGA Maiko
パリところどころ

ポパイからはじまりMCシスター、プチセブン、ラヴィドゥトランタンなどいろいろな雑誌でファッションエディターとして働く。
1996年に渡仏。子供3人の母でもある。
パリ発おとなとこどものwebマガジン『chocolatmag』の編集長。
http://www.chocolatmag.com/
figaro japonオフィシャルサイト「パリの子ども事情、ときどきネコ」
http://madamefigaro.jp/paris/blog/maiko-matsunaga/list.html
MilK JAPON WEB ダイアリー「パリの12ヶ月」
http://milkjapon.com/writer/080_maikomatsunaga


月別アーカイブ: 5月 2013

TETTAのワイン、パリに届く。

例年にない悪天候なパリで毎日寒いと嘆いていたら、chocolatmagのコラム[KAJI-場のスケッチ]の梶谷さんからワインが届きました。

ずっしりと、しっかりと梱包され「配達の時に揺れや温度差等があったと思うから、1ヶ月ぐらい寝かしてヴァカンスの時にどうぞ。。。」っと言う言葉が添えられて、ワインも嬉しかったけれど、梶谷さんの言葉になんだか心がポカポカになった。

そう、7月から長い2ヶ月のヴァカンスに子供達は突入。MOEは小学校卒業、MIAは幼稚園卒園、そのお祝いの時に是非飲ませて頂きます。

このTETTAは岡山県新見市多町で作られます。その地の利点を多く生かし、ワイン作りにいろいろな人が関わっているのがとても素敵。石灰岩採掘トンネルえお活用して無振動、超寂音の「天然ワインカーブ」はいつか訪れてみたいと思わせます。

詳しくは[恵みの地・TETTAの葡萄畑]をお読み下さい。

何度も書いているけれど、贈り物には心がたくさん詰まっている。プレゼントをもらうって、子どもの頃は”物”が嬉しかった。でも、大人になってからは”想い”が特に嬉しいのです!


カテゴリー: 未分類 |