松永 麻衣子
2012年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
松永 麻衣子/MATSUNAGA Maiko
パリところどころ

ポパイからはじまりMCシスター、プチセブン、ラヴィドゥトランタンなどいろいろな雑誌でファッションエディターとして働く。
1996年に渡仏。子供3人の母でもある。
パリ発おとなとこどものwebマガジン『chocolatmag』の編集長。
http://www.chocolatmag.com/
figaro japonオフィシャルサイト「パリの子ども事情、ときどきネコ」
http://madamefigaro.jp/paris/blog/maiko-matsunaga/list.html
MilK JAPON WEB ダイアリー「パリの12ヶ月」
http://milkjapon.com/writer/080_maikomatsunaga


日別アーカイブ: 2012年8月25日

アカシア王国とロジェおじさん

オーガニックの野菜を作り続けているロジェおじさんには、chocolatmagの子供達はここ3年間、野菜や果物についてたくさんのことを教えてもらいました。

1年目はさくらんぼ畑でたくさん摘んで食べました。

てんとう虫がいっぱいいることにビックリしていると「桜の木を枯らすアブラムシをてんとう虫が食べてくれるんだよ」と教えてくれたり、サクランボのイヤリングを耳に掛けてくれたり。。。

>>[chocolatmagの夏休み2010

都会育ちの子供達の英雄です! 去年はフランボワーズを滞在中毎日摘んで食べました。

そのお礼を毎年、アカシア王国へ招いてランチを食べます。

和食をロジェおじさんの畑で穫れた野菜で作ったり。

今年は、畑仕事を手伝わせてもらい、収穫の経験もしました。

いつもよりちょっとした労働をしたのです。

人参を抜く時の感覚、収穫するにはどんな状態が良いか教えてもらいました。

昨日お話した、アカシア王国の隣人ブラッキーのレユニオン料理で楽しい時間を過ごしました。


 

 

 

 

 

 

 

ロジェおじさんが持ってきてくれた赤ワイン。

CAVEを探してお気に入りを買うそうです。

前の日から仕込んでいたブラッキーのレユニオン料理は、トリのモモをタマネギとトマトと香辛料でじっくり煮込んで最高!

そして、付け合わせは赤いマメをベーコンと一緒に炒め、コトコトこちらも煮込みます。そして、タイ米と共に食べるのです。

この3種、何が欠けても駄目なんですって! みんな何度もおかわりをしてしまいました。

〆はロジェおじさんのところで穫れたフルーツをメインにしたサラダ。

ピンクの発泡酒と共に大人たちは食べました。

そして、食後にサプライズ!!

なんと小学校で良い事をするともらえる[bon pointカード]をロジェおじさんが!

このボンポワンカードの逆がモーヴェポワン・カード。

もえにはジョークでこのモーヴェ・カードを。

で、こんな爆笑! ↑

今年も楽しいひとときでした。。


カテゴリー: 未分類 |