松永 麻衣子
2012年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
松永 麻衣子/MATSUNAGA Maiko
パリところどころ

ポパイからはじまりMCシスター、プチセブン、ラヴィドゥトランタンなどいろいろな雑誌でファッションエディターとして働く。
1996年に渡仏。子供3人の母でもある。
パリ発おとなとこどものwebマガジン『chocolatmag』の編集長。
http://www.chocolatmag.com/
figaro japonオフィシャルサイト「パリの子ども事情、ときどきネコ」
http://madamefigaro.jp/paris/blog/maiko-matsunaga/list.html
MilK JAPON WEB ダイアリー「パリの12ヶ月」
http://milkjapon.com/writer/080_maikomatsunaga


日別アーカイブ: 2012年8月14日

Dr.MANAさんと夏のランチ

皮膚科専門医の麻奈先生と夏ランチに行ってきました。毎回お会いすると、笑い皺が増えるけれどすごい良いエネルギーを頂きます。最新の基礎化粧品のお話、”3人のママン”の先輩ですから子育てのおもしろ話など、次から次へと話が止まらない!

今回は12区にできたイタリア料理屋さん’VILIA’に行ってきました。店内は古い学校のテーブルや椅子を使っていて、みんなバラバラでそれがまた可愛かった。そして、お料理はイタリア料理だけどちょっと創作が入ってる感じ、頑張ってる感じが好印象でした。前菜3種類、メイン2種類から選ぶもですが、かなりボリュームがあり、残したことのない私たちも最後の一口が食べられなかったのが残念。

 

 

前菜はタルタルサーモン。生ケッパーの酢漬けがのっていて、まわりにパッションフルーツのコンフィチュールとジェノベーゼソースが不思議な初めての美味しさでした。

そして、メインはお魚のラザニア。ラザニアは大きなプレートで一気に焼いて、切り分けるところがほとんどで、オーダーが入ると温め直すお店が多い。でも, こちらは一人一人丸いココットで一人分づつ焼いてもらえます。こちらもジェノベーゼソース、そしてトマトソースと絡めて食べます。味もおいしくボリューム のタップリ。インテリアも可愛い! おすすめです!

そして、毎回の不思議。麻奈先生とわたしの着てくる洋服のメインカラーがいつも一緒。今回はオレンジでした! 夏休み明けにまたおいしいランチを計画中です。またご報告しますね!

INFO : VILIA  26.rue de Cotte. 75012    tel: 09.80.44.20.15

 


カテゴリー: 未分類 |