松永 麻衣子
2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
松永 麻衣子/MATSUNAGA Maiko
パリところどころ

ポパイからはじまりMCシスター、プチセブン、ラヴィドゥトランタンなどいろいろな雑誌でファッションエディターとして働く。
1996年に渡仏。子供3人の母でもある。
パリ発おとなとこどものwebマガジン『chocolatmag』の編集長。
http://www.chocolatmag.com/
figaro japonオフィシャルサイト「パリの子ども事情、ときどきネコ」
http://madamefigaro.jp/paris/blog/maiko-matsunaga/list.html
MilK JAPON WEB ダイアリー「パリの12ヶ月」
http://milkjapon.com/writer/080_maikomatsunaga


日別アーカイブ: 2012年7月19日

市川亀治郎×とーちゃん(長塚誠志)

とーちゃんは私の血のつながったお父さんでは有りません。母が再婚した相手であり、新しいお父さんということです。そんな微妙な関係でも、なぜか血がつながっているような似た部分があります。最初(25年ぐらい前)”誠志さん”と名前で呼んでいましたが、お互いにそろそろ。。。。というタイミングがあった。

「パパ? お父さん? 親父? 父上? どんな風に呼んでもらいたい?」とある日聞きました。そうしたらすかさず「とーちゃん」。なぜすかさず!?。ということでその日を境に私たち子供は”とーちゃん”と呼んでいます。

そんなとーちゃんの11年間の亀治郎さんの写真が、やっと見ることができます。

この写真もスタジオでがっつり撮ったのではないのです。そこがすごいところ。舞台の前後の僅か数分間で楽屋の仮設スタジに亀治郎さんと気合いを込めて
作品作りをしてきました。

知ってたけど、写真が出来上がるたびに「神業」と思う。

舞台写真などはデジカメでレンズも同じにして、真似されちゃったこともあるみたいだけど、とーちゃんには大型カメラで撮ったこの11年間の写真があるので全く動じなかったようです。

亀治郎さんとの信頼関係、息の合ったところが写真からにじみ出ます。本物同士の競演だなーと、chocolatmagの子供達にだってわかるのです。ちなみに孫達は”おいちゃん”と呼んでいます。これもとーちゃんのご希望です。本人、まったく”とーちゃん”や”おいちゃん”というイメージの対局にあるんだけど、きっと照れ隠しなのかな? 今度聞いてみよっと。

詳細は……………..

市川猿之助×長塚誠志写真展
【市川亀治郎 “飛”】

■展覧会期間■
2012年8月9日(木)~8月28日(火)

■場所■
アウディフォーラム東京

■会場住所■
渋谷区神宮前6-12-18

■営業時間■
AM 10:00-PM 7:00(年中無休)


カテゴリー: 未分類 |