松永 麻衣子
2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
松永 麻衣子/MATSUNAGA Maiko
パリところどころ

ポパイからはじまりMCシスター、プチセブン、ラヴィドゥトランタンなどいろいろな雑誌でファッションエディターとして働く。
1996年に渡仏。子供3人の母でもある。
パリ発おとなとこどものwebマガジン『chocolatmag』の編集長。
http://www.chocolatmag.com/
figaro japonオフィシャルサイト「パリの子ども事情、ときどきネコ」
http://madamefigaro.jp/paris/blog/maiko-matsunaga/list.html
MilK JAPON WEB ダイアリー「パリの12ヶ月」
http://milkjapon.com/writer/080_maikomatsunaga


日別アーカイブ: 2012年7月11日

キッチンと文学のプロジェクト

関口涼子さんは詩人で翻訳家で美術史家で….といろいろな顔を持っていらっしゃる。そんなRYOKOさんが料理専門店でオリジナルグッズも素晴らしくかわいいla cocotteとコラボレーションでこんな料理にまつわる本を出しています。

Raconte-moi une histoire de cuisine][私のキッチンの物語]という訳でいいのかな?

2011年から2012年に6月までに毎月発刊され、最後の10巻の発表の会へ行ってきました。キッチンと文学の新しい試みのプロジェクトとして注目度も高かったそうです。時には有益で、時には面白い、そして、時には痛烈な書き手それぞれのエピソードが面白い!

そこには日本ならではのTOFU,SUKIYAKI,SAKE,SUSHI….などのメニューが題材として扱われています。

 

毎号500冊印刷されるこの本は、全て1冊ごとに番号がふられていて、とても大切に作られているということも伝わります。そして、無料。

この会の夕方に、長女MOEがお友達の家でパジャマパーティー&寿司ディナーでした。ママンのエマ(女優のエマ・デゥ・コーヌを知りたい方はこちら>>)に”SUSHI”編をプレゼント。とっても満足していました。”とても興味深かった”と。

info : la cocotte
5, rue Paul Bert 75011 Paris
http://editorial.lacocotte.net/?p=1085/

 


カテゴリー: 未分類 |